導入事例 co-meetingを利用してコミュニケーションの課題を解決した事例をご紹介

Logo
GMOメディア株式会社
http://www.gmo-media.jp/

共創・コラボレーションを重視した一体感のあるチームを作るために、co-meetingは必要不可欠でした

GMOメディア社では、事業に関わるメンバー全体が一体感を持ち、単純な分業ではなくチーム全体での共創、コラボレーションできるチームを作ることを目標としています。事業やチームの垣根を越えて、エンジニアや他のスタッフが一体感を得るためには、チーム内の円滑なコミュニケーションが不可欠と考え、それを実現するツールとしてco-meetingをご利用頂いています。

詳細はこちら

情報の伝達と共有を促進し、会計事務所のサービスを向上させるツールとしてco-meetingが活用されています

HOP様では、クライアントごとに担当する税理士、スタッフでチームを組んで対応しています。その際に発生する情報交換、決算時の注意事項の伝達、電話メモとその対応履歴の管理など、事務所運営に必要なコミュニケーションの大半をco-meetingを利用して行っていただいています。

詳細はこちら
Logo
株式会社トップゲート
http://www.topgate.co.jp/

co-meetingは、空気のような存在。使えなくなって 初めてその不便さに気づくのでしょうね

トップゲート社が取り組む主な業務 は Google App Engine や Google Apps、 Android など Google 関連技術を用いた アプリケーション及びシステム開発で す。社員のほとんどがエンジニアという 特徴を持ち、今回インタビューにご協力 頂いた小川様は CTO として社内全体を 見渡しながら、技術サポートや実装まで 取り組んでいます。

詳細はこちら

お客様の声 ご利用いただいているお客様の声をご紹介

Newdaysys_logo

文字なのに「想い」まで共有できるツール。言葉を超えたコトバがチームを加速させます。集中した時間が欲しいクリエイティブな作業をする人にオススメですね。

総業システム統括部リーダー 古市聡様
株式会社Newデイシス
Sonix_logo2

全社的にco-meetingを活用しています。時間や場所に拘束されずに部門間にまたがる要件の確認・調整などがスムーズに行えるため、コミュニケーションが円滑に行えるようになりました。

プロダクト開発本部 R&Dグループ
システムエンジニア 平川裕多様
株式会社ソニックス
Long_gate

オンラインで議論する際には、なくてはならないサービスです。このサービスの特性によって、メールやチャットよりも多くの意見が構造的かつ活発に交わされ、パフォーマンスのいい並列議論を行えます。

取締役 高橋晶様
株式会社ロングゲート
Rg_logo1

近くに座っているメンバーがリアルタイムで書いているのを発見したときは、「よし!今は話掛けても大丈夫だ!」と、読みながら話しながら書きながらで一気に盛り上がります。

COO 西風陽介様
株式会社リアルグローブ
Aegif-logo-ol

社長ブログへのツッコミ会議室で発言が飛び交ったり、社長の思いつき発言にみんなで「イマイチ」を押したりと、社員同士の距離が近くなった感じがします。

ITアーキテクト 杉本琢磨様
株式会社イージフ
Logo-wisco

事前ブレストは、co-meetingで意見交換! 顔を合せての会議は合意形成のみ! 多くのアイデアと時間の有効活用の最高のツールとして使っています。

常務取締役 藤原弘樹様
渡敬情報システム株式会社
Css_logo2

会議での出席者確保、議事録の作成といった比較的手間のかかる要素を一度に解決できるツールです。特に議事録は、後から作成するのが大変面倒な作業でした。記録する事を意識せずに会議に専念できる点がとても良いです。

ITソリューション事業部 部長 杉村昌彦
株式会社セントラルソフトサービス
Scalajp_logo

Scala Conference in Japan 2013を盛況の内に終えられたのも、運営スタッフ同士のコミュニケーションを支える co-meeting あってのことでした。ありがとうございます。

水島 宏太様
Scala Canference in Japan

過去のハンズオンセミナー参加者の皆さんの声をご紹介

“あとから参照できることも強みだと思うんですが、このリアルタイム感はすごくいい気がします。空間を超えて熱気が伝わるような感覚があります “

“話は伺っていましたが、入力されていく様子が見えるのって意外?な効果があるんですねえ。なんていうのかな、距離感が縮まるというか、そこに人がいる感じがしますね。”

“想像以上の体験でした。メンバーのタイピング速度にもよると思いますが、通常のFace To Faceの会議ではありえないほどの脳の活性化を感じます”

“ほとんど、発言できませんでしたが、発言量とスピードがすごいですね。距離がある場合だと、リアルタイムなところが、横目に見てるだけでもミーティングを体感できている気がします。”

“いや、なんだかんだいってこのco-meetingはすばらしいです。中の人も知れて俄然愛着がわきました。とりあえず仲間内で宣伝して使える仲間を増やして活用していきたいと思います!”

“もうco-meetingなしでは事務所運営が成り立たない・・・という状況になってきています。使い込むほど手放せなくなりますね”

お客様一覧 ご利用いただいているお客様のロゴ一覧